2022年度 赤松自治会からのお知らせ

|赤松自治会だより最新号|2022年度活動計画|2022年度赤松自治会役員|自治会長挨拶|

f:id:Kaze1952:20220406170814j:plain

表題:赤松自治会総会開催

概要:2022年度 第50回定期総会を開催しました。

日時:2022年4月23日(土)10:00〜12:00

場所:辻堂西口YU-ZUルーム 会議室

議事:

(1)議案第1号  2021年度活動報告

(2)議案第2号  2021年度決算および会計監査報告

(3)議案第3号  2022年度役員選任(案)

(4)議案第4号  2022年度活動計画(案)

(5)議案第5号  2022年度予算(案)

(6)議案第6号  赤松自治会規約改正(案)会計支出細則一部改正の件

(7)その他

出席者:2021年度役員、2022年度組長、2021年防災リーダー(約30名)

議案第1号〜第6号まで、全て承認されました。


 今年度の行事予定表


表題:令和4年度小和田地区「安否確認訓練」完了

日時:令和4年5月29日(日)訓練開始 8:30〜

場所:旧赤松自治会エリアおよびシエリア湘南辻堂の全戸を対象

参加者:全員

確認者:9:00〜各組長および防災リーダーが2人一組で各組の安否確認を行う。

結果:下記のような結果でした。

シエリア湘南辻堂での安否確認訓練

表題:2022年度 大型テント設営・LPG発電機起動訓練完了

 一昨年購入した、大型防災テントの設営訓練を、安否確認訓練後に実施予定。

日時:令和4年5月29日(日)訓練開始 10時頃〜12時頃

場所:赤松公園 滑り台とジャングルジムの間に設営

 なお、テントを片付ける際に、防災倉庫の整備を実施予定でしたが、LPG発電機起動訓練までで時間が一杯になったため、防災倉庫の整備は秋口(涼しくなる頃)に実施予定としました。当日の気温は30℃を超える条件でした。


表題:2022年度 3自治会合同防災訓練「給水訓練」

日時:令和4年6月26日(日)訓練開始 10時頃〜

場所:東小和田公園

参加者:別途連絡(コロナ禍の状況により人数制限あり)


表題:2022年度 「感震ブレーカー」説明会

日時:2022年7月9日(土)13:30〜

場所:辻堂西口YU-ZUルーム 会議室

参加希望者が30名を超えた場合は、13:30〜と14:30〜の2部制とします。

説明会終了後、購入希望者を募ります。

旧エリアにお住まいの方には、申込用紙は回覧で回しております。

下記はシエリア湘南辻堂にお住まいの方用の申込用紙です。

 参加申し込み用紙ダウンロード


表題:令和4年度 赤松自治会炊き出し訓練

 令和2年、3年とコロナ禍により恒例の「炊き出し訓練」は中止となってきました。

 今年度の開催については、2021年度の役員達で相談の結果、5月29日(日)の開催は断念して、秋口に延期に決定しました。

日時:令和4年11月吉日(日)訓練開始 10時頃〜

場所:赤松公園 ブランコ近傍

 

 

Akamatsu News 第29号

 【赤松自治会だより】

 「赤松自治会だより」第29号を発行しました。

 今回の号は、今年度予算で購入した防災機器を紹介。

 さらに、防災リーダー達の協力のもと、数十年ぶりに防災倉庫を整理し、壊れたり不要となった古いテーブルや椅子、その他昔のお祭り用機材等を処分しました。きれいになった倉庫の写真です。倉庫の手前にあるものと、倉庫の間に立てかけてあるものが、環境事業センターで処分した不要品です。


今月の花

 裏面には、今月の花として町内のあるお宅で咲いていたクリスマスローズを掲載しました。


茅ヶ崎歴史散歩⑯ 市内の貝塚

 茅ヶ崎市内に縄文時代の大きな貝塚が3箇所あります。そのどれもが海岸線から4km以上離れた市の北部に位置しています。ご存じの方が多いと思いますが、茅ヶ崎市の南部は縄文時代(6〜7000年前)頃まで海底であり、海岸線は新湘南バイパスの北側辺りでした。山を越えた大岡越前通りは汽水域のラグーンでヤマトシジミ等が取れたため、それらを食料とした人々が暮らし、貝塚が出来たようです。下の地図が6000年前の神奈川の大地です。(神奈川県立 生命の星・地球博物館【企画展】+2℃の世界 ―縄文時代に見る地球温暖化―(ワークテキスト)より引用)

 どこの場所も、貝塚らしい跡は見えませんので判りにくいですが、ロードバイクで3箇所を巡ってみました。下の地図で、右回りに西方貝塚、久保山貝塚、堤貝塚の順に回り、急坂は避けましたが、堤貝塚の説明板は標高30mの位置にあるため、14%の勾配を登らないと駄目でした。6000年前のロマンを求めて!

  ロードバイクでの経路図

  市内にある大きな貝塚の地図


赤松自治会だより 第29号 表

赤松自治会だより 第29号 裏


第27号までのPDFは下記のリンクからダウンロード出来ます。

シエリア防災倉庫に防災用品としてリヤカーと車椅子を収納

 2022年度予算で以下のものを購入する予算を立て、市の補助金対象として承認されました。補助金は若干カットされ、少なくなりましたが¥222,200は補助されます。

防災用品購入品

 すでに、「4.防災ヘルメット」以外は発注済みです。シエリア防災倉庫に収納予定であった。「1.車椅子」と「2.アルミ製リヤカー」「3.防災簡易無線機」は納品されましたので、すでにシエリア防災倉庫に収納しました。

シエリア防災倉庫前でリヤカーと車椅子

×2台

スタンダード デジタル簡易無線登録局ハイパワーデジタルトランシーバー VXD30